10万円以内にはおさまっています。

今までのムダ毛の処理の方法として、毛抜きとかみそりがありました。
かみそりと毛抜きは百円均一で購入したものを使い、今までずっとかみそりと毛抜きで処理をしてました。
費用は2百円程度ですごくやすついていました。
脱毛にあまりお金をかけられないとずっと思っていました。
でも、時間と労力が凄くかかり大変でした。

 

ムダ毛の面積は広くかみそりと毛抜きだけでは大変だったので思い切ってサロンに通うことにしました。
脇の脱毛コースで1万円。
脱毛のコースが終わり、家庭用脱毛器を購入し3万円位かかりました。

 

脇の脱毛が終わり、腕の脱毛のコースもして5万円。

 

10万円以内にはおさまっています。

 

でも、約10万円なので脱毛をするだけに結構お金を使ったなと思いました。

 

今の段階で脇と腕の脱毛に成功しましたが、まだまだ気になる所は沢山あります。
それも含めると10万円以上かかってしまうなと思っています。

 

サロンに通うか家庭用脱毛器で頑張るか今のところ検討中ですが、もしキャンペーンなどで少しお得になっていたらサロンに通うことも考えてみようかと思っています。

 

部分ずつで費用をかけるのと全身コースなどで一度に大きな金額を払うのとどっちがお得なんだろうと考えた事もありましたが、部分ずつで全身するよりは全身コースで大きな金額を払うほうがお得なんだなと思いました。

出費と肌荒れ、皮膚科通いの毛処理

私は毛深いほうで、脛の毛は男性顔負けの太く多い毛に覆われています。
冬にちょっと気を抜いて処理を怠っていると、タイツを突き破って元気に毛がはみ出てきます。

 

中学生のころは無断毛に悩みつつも、金銭的余裕がないので、100円ショップでT字かみそりを買って処理していました。
しかし切れ味が悪くて、一度で全身の毛を剃るともう一本駄目になりました。あまり深剃りもできないので、夏の間は肌をずっと出すので毎日剃る必要がありました。少しでも黒いポツポツがあると許せません。
100円で3本入っているものを使っていたので、1週間で200円は使っていたことになります。
ごみがどんどん増えてしまうし、節約のために安いかみそりを使っていたはずなのに、出費がかさんでいました。

 

高校生になると、安いかみそりの負担がかかってきたのか、肌が炎症をおこすことがありました。
皮膚科通いは直るまで5000円以上はかかるので、お財布のためにも肌の健康のためにも、他の毛処理を検討することにしました。
そこで購入したのが、脱毛機です。
毛を機械できれいに抜くことができれば、肌を痛めることも少なくなるだろうし、抜いたほうが次のお手入れの時期を伸ばせると思ったからです。
2万位の出費は辛いものでしたか、無理して購入しました。
しかし、肌のダメージはかみそりと同じ位でした。
今でも出費と肌ダメージに悩んでいます。

意外と手軽にできる脇永久脱毛

女性であるからには誰しもムダ毛なんていらないと思う人が多いと思います。特に脇毛に関しては、直接見るにも見づらいし処理をするのも大変な上に、肌を露出する季節になると処理をしなければならなくて苦労をしている人も多いと思います。
私は脇だけは永久脱毛を済ませているので、夏にノースリーブを着てもどうどうと人前で手をあげることができます。それだけ永久脱毛をするときれいに処理されるのです。
かれこれ数年前になりますが、やはり脇の永久脱毛をしていた友達の紹介で私もやることにしました。紹介カードを使っての脱毛だったので15,000円で、毛が完全に生えなくなるまで処理をしてもらうことができました。これが安いか高いかは人それぞれかもしれませんが、見えにくい部分の脱毛を自分でするならば完全に永久脱毛をしたほうがお得だと、私は今でも感じていてやって良かったと思っています。
毛は毛根から処理をするので生える期間によって生え方がバラバラで1度で処理をするのはムリです。だから3ヶ月に1回程度の割合で生えてくるムダ毛を処理していくのです。人によって毛根にもバラつきがあるので何回通えば完了するかまちまちですが、私は6回ですべてのムダ毛を処理することができました。この期間と、自分で処理をする手間と時間を考えたら15,000円で永久は断然にお得です。